インターナショナルスクールフェア2022行かせたい学校3校とその理由。学費も紹介【マレーシア】

blog

こんにちわkeiです。6月11日、12日の2日間にわたりミッドバレーで行われた、

プライベートスクール・インターナショナルスクールフェアへ行ってきました。

Kei
Kei

まさに今、子供がマレーシアのインター校に通っていますが、9月から転校を考えているのでいい機会。

ここではインターナショナルスクールの学費や学校の特徴や口コミを交えて、私個人の条件に合った学校を学校案内の内容をもとに紹介していきます。まさしく自分メモと言っても過言ではないです。

補足:このようなことを申し上げるのは、本当に無責任で申し訳ないと思うのですが、この記事は私の独断と偏見も含まれているため、参考程度に閲覧をいただき詳しい内容などは学校のHPからご確認をされることをお勧めします。

私が学校選びの時に考えている点はこちら

・現在year4

・年間の学費がRM40,000前後

・都心から通学30分以内もしくはバスで通える。

・プールや運動場など施設がそれなりに揃っている。

・ITに力を入れているもしくはカリキュラムに組み込まれている。

・いろんな国籍の生徒が居てグローバルなイメージ。

・学校内の学力に注視してほしい。

(すでにインターに通っているので受け入れのハードルにはこだわらない)

・中学生程度からはボーディングスクールもさせてみたい(寮生活)。

・校長先生がネイティブの先生もしくはネイティブの学校の経験者。

・できればIBがいいけど1、2年イギリスカリキュラムに進んでもいいかな。

Kei
Kei

さらっと考えていることを並べてみましたが多いですね💦

スポンサーリンク

私が気になった学校名と学費の紹介

それではここから実際に気になっている学校と学費を紹介します。

Oasis International School (アメリカ式)

URL:https://www.ois.edu.my/

カリキュラム:アメリカ式

住所:1, Jln Flora 2, Bandar Rimbayu, 42500 Telok Panglima Garang, Selangor

印象

Kei
Kei

魅力的な価格のアメリカンスクール

費用

学年年間の授業料
Tech Fee
Elementary
Kindergarten-5Th Grade
RM46,000RM3,500
Middle
6th-8th Grade
RM56,000RM3,500
High
9th-12th Grade
RM66,000RM4,500
APPLICATION PROCESSING FEERM1,500
REGISTRATION FEERM10,000

学校の場所

場所についてだと、KLからは40〜50分離れたところにあり、まあまあなんとかなるかな。

金額はいきなり予算オーバー。でも、マレーシアでは高額になりがちなアメリカンスクール(アメリカ式)と考えたら割安。

カリキュラムについて、イギリス式は教科書をもとに決まったことを勉強しなくてはいけないが、IBのようにアクティブラーニングなアメリカ式は考える力が養われていい。

そして高校卒業時アメリカン・ハイスクールを卒業したことを認めるディプロマがもらえるところはかなり私の中ではポイントが高い。

学校の雰囲気は、何より学校の施設や半分以上はネイティブな先生のというクオリティを考えるととても魅力的。

口コミとして、以前息子と同じ学校に通っていた子のママが、とても子供思いで自分の子供に合う学校を求めて何校も転校していたけど、最終的にここに辿り着いて「大満足」って嬉しそうに言ってたなぁ。

Kingsley International school (ケンブリッジ式)

URL:https://www.kingsley.edu.my/kis/

カリキュラム:ケンブリッジ式 IGCSE

学校の時間:7:40〜3:00(曜日や学年により前後あり)

住所:1, Jln Flora 2, Bandar Rimbayu, 42500 Telok Panglima Garang, Selangor

Kei
Kei

学費が嬉しい!year5から寮生活という選択もいい。

費用

Levelタームの学費(3term)年間
year1〜3RM10,190RM30,570
year4〜6RM10,604RM31,812
year7〜9RM13,537RM40,611
year10〜11RM15,950RM47,850
year12〜13
Pre-University Program
Cambridge A level
RM12,380RM37,140
✳︎学費はおおよその金額です。表示価格にデポジットは含んでいません
タームごとツインベッドシングルルーム平日利用 ツイン平日利用 シングル
寮生活 費用RM8,000RM12,000RM4,800RM8,800
✳︎金額には食費など全て込み

このフェアの時に申し込んだら、1ターム分の学費と寮費が20%OFFとのことでした。フェアの時に入学テストの申請依頼をするように予定を合わせたらお得かもですね。

学校の場所

印象

場所はオアシスと同じくらい離れてる。都心から40〜50分。

学費がとても魅力的!!予算以内だし、グレードが上がってもあまり変化なし、

余談として、クラブ活動のようなものが午前中に行われるところが印象的。year6までは木曜日にはドラム(中国式の太鼓)と金曜日にはフットボールなどのスポーツが午前8時から9時に行われてる。year7からのセカンダリーからはロボックスやアートなど。

特徴として一番魅力的なのが、ボーディング(boarding)があること。

都心から離れているがその反面、寮生活の施設がしっかりしていて自立を養うことができる環境が揃っている。全て寮で過ごすのと平日のみが選べるので気軽に始めることもできそう。

(月曜日から金曜日の平日は学校に滞在し毎週の金曜日には迎えに行き、週末家族で過ごす。)

10歳から入寮が可能で滞在中は先生が無料で勉強も見てくれるとのこと。マレーシアでは日本みたいに子供一人で外に友達の家に一人で遊びに行ったりできないので平日学校で仲間と生活できるのは勉強以外に養うものもあり、いいなと思う。

Sayfol international school 

URL:https://sayfol.edu.my/

カリキュラム:ケンブリッジ式 IGCSE

住所:261, Jalan Ampang,50450 Kuala Lumpur,Malaysia

Kei
Kei

学費が嬉しい!とてもアットホームでいい感じ。

学費が嬉しい。兄弟で通うにはありがたい価格。

場所も都心で通いやすいし大使館の集まる場所なので治安も良い。

大使館の近くのためか、人種も様々な国の生徒がいてグローバル。

雰囲気として、この学校は以前オープンスクールで行ったことがあり知っていたのですがサッカーコートやバスケットコートなど広々とスポーツができる環境があります。都内にも関わらず校舎や教室は自然の中で子供たちの元気に楽しく生活できそうでいい空間だなと思いました。ちなみにサッカーコートでは週末に学校の生徒以外も通えるサッカーレッスンが行われています。

口コミとして、現在も通っているママから聞いた話だとPrimaryとSecondaryの校長先生が異なります。Primaryは現在ニュージーランド出身でとてもおおらかな女性だそう。ほとんどの生徒の顔と名前を覚えて普段から先生の部屋に話をしにくる生徒がいるほど人気のようです。私がオープンスクールに行った時も校受付の入り口でみんなに笑顔で挨拶をしていました。学校で勉強はしっかりとやらせるようで、他の学校から転入した時よりも頑張って勉強しなくてはいけなくなったので結果成績も良くなったとも聞きます。

余談ですが入学テストが無料でオープンスクールの時も希望者はテストを受けることができました。

学費

年間費
year1-6PRIMARYRM15,630〜RM20,820
year7-10SECONDARYRM23,400〜RM29,250
year11SECONDARYRM29,650
year12-13
A-Level
IAL OROGRAMMERM28,800
1学年上がるごとにRM1,000金額が上がるイメージ
age年間費
2.5-3Early learnersRM12,600
3-4Kindergarten1RM13,200
4-5Kindergarten2RM14,250
幼稚園もあり、2歳半から通えるのは魅力的

ここもインターナショナルスクールフェアとして当日申し込みを希望すると入学費が50%オフでした。日本だと、「今なら入学費半額!」なんて学校はあまり聞きませんがマレーシアでは良くあることですね。

学校の場所

印象

学費が嬉しい。兄弟で通うにはありがたい価格。

場所も都心で通いやすいし大使館の集まる場所なので治安も良い。

大使館の近くのためか、人種も様々な国の生徒がいてグローバル。

雰囲気として、この学校は以前オープンスクールで行ったことがあり知っていたのですがサッカーコートやバスケットコートなど広々とスポーツができる環境があります。都内にも関わらず校舎や教室は自然の中で子供たちの元気に楽しく生活できそうでいい空間だなと思いました。ちなみにサッカーコートでは週末に学校の生徒以外も通えるサッカーレッスンが行われています。

口コミとして、現在も通っているママから聞いた話だとPrimaryとSecondaryの校長先生が異なります。Primaryは現在ニュージーランド出身でとてもおおらかな女性だそう。ほとんどの生徒の顔と名前を覚えて普段から先生の部屋に話をしにくる生徒がいるほど人気のようです。私がオープンスクールに行った時も校受付の入り口でみんなに笑顔で挨拶をしていました。学校で勉強はしっかりとやらせるようで、他の学校から転入した時よりも頑張って勉強しなくてはいけなくなったので結果成績も良くなったとも聞きます。

余談ですが入学テストが無料でオープンスクールの時も希望者はテストを受けることができました。

まとめ

「カリキュラム、学費、寮」3つの特色に絞りそれぞれ条件に近い学校を選んでみました。

実のところ私の中で「都内の立地、学校のカリキュラムや寮」で満足するところは「SUNWAY INTERNATIONAL SCHOOL」でした。しかし学費が私の条件には当てはまりませんでした。

都内で満足度の高い学校で言うと、ISKL,Mont’Kiara,Alice Smith,GardenなどのInternationalスクールが有名ですね。しかし学費は2、3倍になってしまいます。リーズナブルで条件を満たす学校を探すにはとても難しいですね。

私の場合当初、「カリキュラムはIBが絶対いい」と思っていたのでとても範囲が狭まってしまっていた。しかし学校を調べていくにつれ、「Secondaryまではケンブリッジでその後にIBに移行」など学校の中でカリキュラムが変わることも知り、「最初から最後まで一つの学校とこだわらず、転校してもいいや」くらいの気持ちでいろんな特色に目を向けて探すのもいいのかなと今回思いました。

いろんな特色の学校があり選ぶのが大変ですが、それを逆手に選べる選択が豊富な境遇を楽しみながらたくさん体験をしてみるのもいいかもしれないですね。これからはさらにカリキュラムについて理解を深めてセカンダリー後の進学についても視野に入れてこれからも学校選びをしていきたいと思います。

最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました