マレーシアのローカル素材で和スイーツ作り【小豆からあんこ】

blog

あんこ大好きであんぱんを見つけたらつい手が伸びてしまうKeiです。

マレーシアでもローカルのお菓子屋で”red bean”と書かれた日本のおまんじゅうによく似たのようなものを食べますがちょっと違う。

そんな私にある日、実家がおまんじゅう屋さんの主人があんこを作ってくれたので紹介します。

スーパーであずきを見つけたよ。

スポンサーリンク

マレーシアのあずき

主人が買ってきたあずきにはマレー語で「kacang merah」と記載されていて

500gで約9RMでした。

もし最寄りのスーパーで見つからない場合はLazadaで購入もありですね。=>EARTH ORGANIC ADZUKI BEAN 500GM / ORGANIC RED BEAN EXP 2022 VEGETARIAN 素食

 

Kei
Kei

英語名でred beanと明記されているものもあります。

あんこの作り方

ここからは、あずきからあんこの作り方を紹介します。

材料:あずき500g、砂糖500g、水

    • 下準備としてアク抜きのため、ボウルにあずきを入れて水につかし、冷蔵庫で一晩おく。
    • 1.あずきを洗う
    • 2.鍋にあずきと水を入れて沸騰させる。
    • 3.沸騰したら蓋をして30分ほど蒸らし、お湯を捨てる。
    • 4.鍋にあずきを戻し、人差し指の第1関節と第2関節の間くらいまで水を入れる。
    • 5.中火で煮て沸騰させる。
    • 6.砂糖を入れて弱火にし2時間蓋をしたまま煮る。
    • 7.硬さを確認して好みだったら完成。ここでもう少し柔らかくしたかったら水を足す。

 

紹介した方法は主人の簡単な作り方で、他にもたくさんあんこの作り方は見つかります。

手順は多少異なりますが、一晩つかすこともなく、本格的な動画「あんこ(粒あん)の作り方 -How to make red bean paste(Anko) | Homemade red bean paste Recipe」が丁寧でわかりやすいのでおすすめです。

感想

自分で作ると、硬さや砂糖の量、種類も変えられるので安心で嬉しいです。

冷めると少し硬くなるようなので次回はもう少し長く煮たいと思います。

Kei
Kei

いっぱい食べたいから甘さ控えめが好き

まとめ

一気に作る量が500gとだと出来上がる量もとても多いですが、作った後に冷凍保存もできるのでまとめて作ってしまうのが楽。

小分けにして冷凍保存して、食べる前日に冷蔵庫で解凍すると風味そのままですよ。

私のおすすめな食べ方

マンゴーあんこパフェ

南国マレーシアでこそ食べれる絶妙なコンビネーション。 濃厚でフレッシュなな甘さのフルーツとねっとりあんこの相性が抜群。

 

パンケーキ

ふっくら焼いたパンケーキにホイップクリームとあんこを添えて

バナナを載せても美味しい。病みつきな朝ごはん。

 

このふわふわパンケーキはあまりご飯を食べてくれない次男1歳児もよく食べてくれてお気に入り。

悩みの一つ。ミルクばかり飲む次男の記事はこちらに書いていますのでよかったら読んでもらえたら嬉しいです。

1歳児ご飯をあまり食べない?小児科の先生に聞いた対処法。 【マレーシア】
こんにちわ。現在次男は1歳4か月。あまりご飯を食べずにミルクばかりなのが気がかり。1歳3か月過ぎの予防接種の時に先生から聞いた対処法で気が楽になりましたので同じ悩みの方にぜひ参考になればと思います。結論...

 

日本のようなあんこが食べたくなった時に参考してもらえたらうれしいです。

それではSweetな一日を☆

タイトルとURLをコピーしました